代々木で野菜を食べるお店

かなり久しぶりに代々木駅周辺の飲食店のご紹介。
最近いい年になってきたせいか、野菜が気になるようになってきたので、美味しい野菜が食べられるお店を2店。
2店とも結構有名なようなので、もうご存知の方も多いかと思いますが、そこはご愛嬌で。

焼鳥商会 (詳細は、こちらで)
その名のとおり焼き鳥屋さんですが、有機野菜も売りの一つになっています。
お通しに有機野菜の盛り合わせが出てくるのが嬉しいです。
店内は狭めで、しかも混んでいるので、そのあたりはご覚悟を。

CAMP (詳細は、こちらで)
野菜をたっぷりと使ったカレーが魅力のカレー屋さんです。値段もお手ごろ。
ルーが少な目のカレーなので、ちょっと好みが分かれるかな?個人的には、好きな系統です。
有名店らしく、昼時は毎日並んでいるので注意。

今日はインテリアからは離れてみました。
では、また。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-15 20:29 | FOOD/DRINK

小さな器の使い方

d0012536_185241.jpg


当社取り扱いの、陶芸家イザベル・ドゥ・マルジュリーの小さな器。
「どんな風に使ったらいいのですか?」とよく聞かれるので、そのことを。
上の画像は、フランス版ELLE A TABLE(エル・ア・ターブル)のものですが、こんな風にサラダや、一品料理、スープ等を入れるとすごくしっくりきます。
おしゃれなおつまみにしたいもののイメージですね。ワイン片手にとか。
後は、ディップソースを入れたりとか...、例えば、ピスタチオを入れるだけでも、すごくいい感じになります。
ちょっと小さいかなと思うサイズなのですが、実際使ってみると、いろいろなものに使いやすいのでおススメですよ!
[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-14 18:17 | FOOD/DRINK

ギフトボックス

d0012536_17105921.jpg


ギフト用のラッピングをする必要があったのですが、何の気なしに東急ハンズのラッピングコーナーに行ってみて、一瞬足が止まる。
ああ、今日はバレンタイン前の連休だ...
中高生くらいの女の子がひしめき合っている中、明らかに浮いている自分を、仕事だからと励ましながら目的を果たしてきました。
やっぱり普段から準備が必要ですね...。

ということで、当ショップでもギフト用のサービスも行っております。
作家ものの陶器などは、プレゼントにもおススメですので、ご要望がありましたら、お気軽にお申し付け下さい。宜しくお願いします。

それにしても、寒い...
[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-12 17:26 | INTERIOR

d0012536_13501354.jpg


今日は雪ですね。思ったより結構降ってきました。
この冬、まともに雪を見るのは初めてです。
雪が降る日はとても静かなので、作業には向きますね。
(写真は、ショップの窓から)
[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-11 13:54 | OTHERS

照明選びのポイント

とうとう今夜から雪になるようですね…。
今年は雪を見ていないなあ、なんて思っていましたが、寒さが増してくると別に見なくてもいいような気がしてきます。情けないです…。

d0012536_1675060.jpgさて、今日は照明選びに関して、アドバイスを一つ。
照明は、明るさだけでなく、点灯した時どのような影が生まれるかをポイントにして選びましょう。
電球を使った照明の場合、シェードの素材やカタチ、角度(向き)や高さ、電球の種類や数によって、発生する影は千差万別です。
この陰影を複雑に絡ませることで、空間が立体的になり、心地よい雰囲気が生み出されます。
照明使いの上手い空間では、料理が美味しく見えたり、人の顔が美しく見えたりしますが、これは立体感が生み出すマジックの一つです。
デパートなどの明るいお店ではなかなか難しいかもしれませんが、照明選びの際には、外見のデザインだけでなく、どのような影が生まれるかをポイントにすると良いですよ。

最後にちょっと宣伝ですが、NOCTURNEフロアライト(画像左)が近日入荷します。
人気のアイテムですので、気になっている方は要チェック!です。
では、また。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-10 16:29 | INTERIOR

d0012536_11394589.jpg今日は寒さが戻って来てしまいましたが、バレンタインのこの季節、ハート型のものや赤・ピンクのものが溢れていて、目には暖かです。
左の写真は、JULIE PRISCAの定番中の定番テーブルライト、NOCTURNE(ノクチューン)ですが、やはりこの時期に合わせて、赤いシェードに替えてみました。とってもきれいな色です。

どうやら人間は赤いものを見つめると集中力が上がるそうで、目に付くところに置いておくと良いかもしれません。

それでは、また。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-08 11:44 | INTERIOR

インテリアコーディネート

なんとなく少しづつ暖かくなってきた感じですが、そういえばこの冬は雪をまだ見ていない気がします…。これから降るかな?

さて、春の引越しや模様替えシーズンに向けて、インテリアのことをいろいろと考えている方も多いかと思います。
当社は、家具・照明といった単体の商品販売の他にも、空間全体のインテリアコーディネート相談もお受けしますので、ホームページなどで当社のスタイルにご興味を持って頂いた方はお気軽にご相談下さい。
当社が得意とするのは、フレンチモダンスタイル
家具・照明だけでなく、アートやファブリックなど含めたトータルなご提案もさせて頂きますよ。

d0012536_14461068.jpg

[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-07 14:47 | INTERIOR

読書の冬

日曜日なので、ちょっとインテリアから離れて。
なんとなく今年は例年よりたくさん本を読んでいるので、たぶんこのブログにも本の話が良く出ていると思いますが、最近読んだ中からご紹介。

d0012536_13424918.jpg川上弘美真鶴
主人公の女性が、ある日突然失踪した夫への喪失感、呪縛から逃れるまでの再生物語。
現実と幻想の世界が入り乱れながら、じっとり淡々と、重い雰囲気で話が進んでいきます。
もう少し短い方が良かった気もしますが、川上さんの文章は特徴があって好きです。


d0012536_13501986.jpg森博嗣少し変わった子あります
タイトルも変わっていますが、ストーリーも不思議な感じです。
場所も料理の内容も何も決まっていない、一人のお客様のためだけにその都度開かれるレストランが舞台。連作短編の形式になっています。
内容のほとんどはそのレストランでの食事のシーンで、大事件が起こるわけでもなく、淡々と話は進んでいきますが、人間の精神と身体性というテーマが内包されていると思います。
森博嗣さんは、ミステリー作家として有名ですが、この作品のようなミステリーではないものの方があっているのでは?と思いました。


では、また。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-06 14:12 | OTHERS

バレンタイン

d0012536_11362866.jpg


バレンタインシーズンに突入ですね。
JULIE PRISCAのホームページ写真も、バレンタイン用に変えてみました。
組み合わせるとハート型に見えるテーブルライト、TOI(トワ)とMOI(モワ)。こういうデザインは結構珍しいと思います。
お店に展示もしていますので、ご興味のある方は、是非お越し下さい。
ではでは。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-05 11:42 | JULIEPRISCA

デスク&チェア

私事で恐縮ですが、先日めでたく(?)誕生日を迎えました。
誕生日が2月のこの時期だと、ちょっといいことがあります。細かいことですが。
それは…、バレンタインが近いので、この時期のケーキはデザインがカワイイこと。
どうせなら何事も見た目が良いほうが良いのです。


それはさておき…、下にご紹介する写真は、フランスCOLLECTION PIERRE(コレクション・ピエール)社のデスク&チェア。
新作ではないのですが、アームチェアに使われているファブリックの色がとてもきれいなので、載せてみました。
デスク&チェアは、お部屋の中でも最もプライベートな部分。
こだわりのあるデスクコーナーを持てたら良いですね。
d0012536_17533924.jpg

[PR]
# by julie-prisca | 2011-02-04 17:54 | INTERIOR

LA FIBULE社新作照明

今日はかなり寒いですね…。粉雪も舞っているようです…。

本日は、取り扱いのブランドの一つ、LA FIBULE(ラ・フィブュル)社の新作照明をご紹介。

d0012536_15475053.jpgこの照明は、シンプルで非常に格好の良いデザインです。
少し前のめりになっているので、ソファ横などに設置した際、違和感なく手元を照らしてくれます。
フロアライトとテーブルライトがありますので、複数台使用で空間のイメージを統一するのもオススメです。

d0012536_1556985.jpg上記のWINSTON(ウィンストン)テーブル&フロアライトを使用した空間イメージです。ラウンジ系の空間に良くマッチしていますね。

それでは、また。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-30 16:00 | INTERIOR

2011年の新作(その2)

先日に引き続き、JULIE PRISCAの2011年新作コレクションをご紹介していきます。

d0012536_14525863.jpg画像左は、新作フロアライト"X"。173cmの高さを持つ大型のフロアライトで、直線基調のモダンなデザインです。
このように大きなシェードからこぼれる光は、空間全体を明るく照らすので、リビングなどの広い空間におススメ。
ホテルやマンションモデルルームなどにもぴったりの、高級感溢れるフロアライトです。

d0012536_14593598.jpg変わって、画像右は"Tête à tête"フロアライト。
2つの小ぶりなシェードが愛らしい、フェミニンなイメージのフロアライトです。
JULIE PRISCAは、このデザインのように、2つのシェードを持つフロアライトを好んでデザインしますね。シェードが2つあると、デザイン面でも特徴が出て面白いですが、使い方の幅も広がります。


















以上、2点のフロアライトに関してのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

************************
お問い合わせ先
電話:03-6457-4022
メール:info@fugasdeco.com
担当:川合
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-28 15:06 | JULIEPRISCA

2011年の新作発表

JULIE PRISCAのパリのブティックでは、ただ今新作発表の為の展示会を行っていますが、少し写真が届いたのでご紹介。

d0012536_14563147.jpg←こちらの照明はデザイナー、クリスチャン・ジオンとのコラボから生まれたもの。アイアンは、JULIE PRISCAの最も得意とする素材ですが、ジオンならではの、美しい曲線を生かしたデザインになっていますね。
何色か、カラー展開もあると面白いかも。

d0012536_14581056.jpg→そして、こちらは新作のテーブル&チェア。テーブルはエクステンションのタイプで、天板を広げることが出来ます。脚の先端が白くアクセントになっていて、見た目に引き締まっていますね。個人的には細いラインのチェアが可愛らしくてとても好みです。



さて、まだまだこれから続々と情報が届く予定ですので、楽しみにしていて下さい。
本日ご紹介したアイテムの詳細も、また後日ご紹介させて頂きます。
ではでは。

***************************************
《ショップ"ESPACE FUGAS"にてクリアランス・セール開催中》
内容に関しては、→ こちらをご覧下さい。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-25 15:02 | JULIEPRISCA

展示会レポート

現在パリでは、ヨーロッパ最大級のインテリア見本市、メゾン・エ・オブジェが開催されています。
また、それに合わせてパリ中のブティックで新作発表会などが行われているので、インテリア好きにはたまらないですね。
こちらにもいろいろと情報が届いてきていますが、当社のパリ在住スタッフのブログに、レポートがアップされていますので、是非そちらもご覧になって下さい。
レポートは、→こちら

JULIE PRISCA社では、今回は、次期スタルクとも目されるフランス人デザイナー・CHRISTIAN GHION(クリスチャン・ジオン)とのコラボレーションから生まれた新作が発表されました。
JULIE PRISCA社としては、今まで外部デザイナーとのコラボというカタチをとったことはほとんどなく、新しい試み。
情報がまとまり次第ご紹介しますので、楽しみにしていて下さい。

***************************************
《ショップ"ESPACE FUGAS"にてクリアランス・セール開催中》
内容に関しては、→ こちらをご覧下さい。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-24 11:19 | INTERIOR

カラーサンプル

d0012536_16265014.jpg

フランスのCOLLECTION PIERRE社に頼んでいた木材カラーサンプルが届きました。
僕は、色違いの同じ大きさのものが並んでいる姿が昔からなんとなく好きなのです。
これらは、家具用のサンプルですが、とても美しい素材や色があって、今後の打合せが楽しみになりますね。

***************************************
《ショップ"ESPACE FUGAS"にてクリアランス・セール開催中》
内容に関しては、→ こちらをご覧下さい。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-20 16:35 | INTERIOR

ディスプレー替え

d0012536_1783881.jpg

ショップのディスプレー替えをしてみました。
と、言っても大きなスペースではないので、それ程大きな変化はないのですが…。
振り返ってみると、去年オープンしてからそろそろ9ヶ月。そんなに変わっていないつもりでも、それなりに変化していくものですね。
まだいらして頂いていない方はもちろん、既にご来店頂いた方も是非またいらして下さい。
お会いできるのを楽しみにしています。

d0012536_1791473.jpg

[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-15 17:11 | INTERIOR

メゾン・エ・オブジェ2011

d0012536_11374178.jpg

1月に入ったと思ったら、もうすぐMaison et Objet(メゾン・エ・オブジェ)ですね(2011年1月21日~25日)。
この規模のインテリア見本市で年2回開催されると、本当にしょっちゅうやっているような感じがします。以前にも書きましたが、メゾン・エ・オブジェはどんどん大型化の方向に向かっていて、私たちが好むような、小さいながら個性的なブランドが目立たなくなってきているのは残念ですね。
大ブランドが悪いという訳では全然ないのですが、そればかりが目立つようになるとやはり面白みが減ると思います。
ただ、パリ市内では、この時期に合わせて独自のイベントを行うインテリア系のブティックも増えていますので、そういうのもまた面白い動きかと。小さなブランド頑張れ!
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-13 11:53 | INTERIOR

ジグザグ

d0012536_18143432.jpg

寒い季節には、白熱灯の暖かな光が心地良いですね。
JULIE PRISCAの商品には、ありそうで実はあまりないデザインのものが多いですが、このZIGZAG(ジグザグ)フロアライトもそんなアイテムの一つ。
2つ付いているシェードは、それぞれ360度回転するので、別々の場所にスポットをあてる事が可能です。
写真のように、片方はアートを照らして、もう片方は下に向けて手元を照らす、なんて使い方が出来るので、結構実用的ですよ。

商品紹介のページは、→ こちら
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-12 18:26 | JULIEPRISCA

あぶり餅

d0012536_18195559.jpg

コレットマーレで美味しいスイーツ発見。
と言っても、いくつか店舗もあるようなのでご存知の方も多いかと思いますが、なんとなくこの季節に合うような気がする、和風ホット系のスイーツです。
ピンポン玉くらいの大きさで、外側がモチッパリッとした触感のお餅。
たこ焼き機を改良した専用の機械で、焼き上げるようです。
中にゴマ餡だとか、チョコレートだとか入っているものが、常時数種類あります。
見た目も良いですし、ちょっとしたお土産にも良いかも。
1個90円なのもお得ですね。

気になる方は、チェック → 和SWEETS「四季の実」ホームページ内、あぶり餅
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-11 18:15 | FOOD/DRINK

小川洋子『海』

d0012536_1435559.jpg

今年の一冊目。小川洋子さんの『』。
7つの短編が収められています。
彼女らしい、静かで、ちょっと不思議な作品たち。とても面白かったです。
7話のうち、個人的には『バタフライ和文タイプ事務所』が一番。
静謐で、上質のエロスを感じさせる作品。

毎年思うけれども、今年もたくさん本が読めたらいいなと思います。
[PR]
# by julie-prisca | 2011-01-08 14:45 | OTHERS


パリ発のインテリアを取り扱うFUGAS(フーガ)のブログ。


by julie-prisca

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

カテゴリ

about us
JULIEPRISCA
INFORMATION
INTERIOR
ART
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧