人気ブログランキング |

<   2005年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

赤の照明。

漢字が少し違ったら、昔のドラマみたいなタイトルですが…

d0012536_10425457.jpg今年はインテリアは"黒"流行りだとのことで、色々なアイテムの黒仕様が出ているようですが、まさか全部黒にするって言うわけにもいかないと思いますので(ここがファッションと違って難しいとこですね)、差し色にもなるかなってことで、赤の照明をご紹介。
いわゆる"朱色"っぽい赤ではなくて、まさに"レッド(又はルージュ!)"と言う感じの色使いは、かなりのアクセントになります。

皆様は何色が好きでしょうか??

by julie-prisca | 2005-09-30 10:50 | JULIEPRISCA

プチ・リニューアル

涼しくて、過ごしやすいですね。
と言うことで、JULIE PRISCAのHP、一部秋冬仕様に写真を取り替えています。近々、照明の新作写真もアップの予定。また、寄ってみてください。

by julie-prisca | 2005-09-29 10:50 | JULIEPRISCA

CASA BRUTUS 10月号

毎月発売が楽しみなCASA BRUTUSですが、流行予報のところ、面白かったです。家具関係では、ゴージャスからアットホーム空間への回帰が起こって、カントリーも復活!?なんてことも。これからどういう流れになっていくか楽しみですが、"アットホーム"ってキーワードに"大人味"をプラスすると結構JULIEにとっては良い流れかもしれません。ホームパーティなんかももっともっと浸透していけば良いですね。
インテリアに対する関心はかなり広がってきているとはいえ、やっぱりファッションと比べると日本ではまだまだの部分が大。これから"住"がどう変っていくのか、どう変えていけるのか、将来が楽しみです。

by julie-prisca | 2005-09-28 10:54 | OTHERS

2つ並べる。

JULIE PRISCAのコレクションの中には、2台並べるととてもいい雰囲気になるライトがいくつかあります。例えば、、、

d0012536_9292089.jpg←写真の左側に写っている照明("PAULO-ポロ-"って名前です)。1台でもとてもカワイイのですが、2台並べるとさらにいいと思いません!?フロアライトとしては小ぶりなせいかもしれません。高さも117cmと一見中途半端とも思えるサイズ。…だけど実際にソファの横に置いてみると、これがかなりちょうどいい高さなのです。


JULIEのランプはこのようにソファとのバランスを基準に考えられているものが多いのも特徴です。

by julie-prisca | 2005-09-27 09:46 | JULIEPRISCA

d0012536_9344362.jpg









↑は、ロンドンを拠点に創作活動をしているSOTISの作品。ざらざらとした質感と、重厚な外見からは想像のつかない軽さが特徴で、比較的大きな作品が多いことから、ショップ等のディスプレーに非常に人気があります。日常使いの出来るものではなく、あくまで゛置き物゛として製作されているのですが、置いてあるだけでその場の雰囲気を引き締めてくれる陶器って良いですよね。個人的には、柄の入ったものより、こういう質感で見せるものの方に強く惹かれてしまいます。
by julie-prisca | 2005-09-26 09:53 | INTERIOR

PRESS

女性誌「STORY」「VERY」(10月上旬発売の号)に、それぞれJULIE PRISCAのランプが紹介されます。チェックしてみてください。気に入っていただけたら、嬉しいです。(↓写真は本文とは関係がないですが、JULIE P.のルームコロンです。フランスっぽい香り!?)

d0012536_14173555.jpg

by julie-prisca | 2005-09-25 14:17 | JULIEPRISCA

新しいサイト製作中。

現在、新しいサイトを製作中です。JULIE PRISCA以外のブランドも含め、私達が取り扱うものを総合的にご紹介するものにしていく予定。10月のオープンを目指しています。詳細はまたここでご紹介しますね。
by julie-prisca | 2005-09-24 13:07 | INTERIOR

珈琲ブレイク『英語完全征服』。

突然ですが、珈琲タイム。DVDを見て、単純だけど結構面白かったのでご紹介してしまいます。

d0012536_12283386.jpg←個人的には特に韓流ブームと言うわけでもないつもりですが、3年前くらいには韓国映画なんて全く観たことが無かったことを考えると、結構影響を受けているのかも。この英語完全征服は、「本当はキュートなヒロイン、メガネをかけてモテない役を演じる」、ラブコメの王道映画。舞台は英会話学校ですが、英語に対する姿勢が日本人とすごく似ていて、笑えます。でも、よくよく考えてみるとそれほどたいして面白いわけではない感じがするのですが(何故か歯切れが悪い文章…)、何なのでしょう?観終わった後の、このすがすがしい感じは。なんとなく今の日本にないものを感じてしまうのは、昔を懐かしんでる??ま、興味があったら観てみてください。

そう言えば、韓国も(中国もですね)最近インテリアに関する関心がかなり高まっているらしく、JULIE.Pの商品も今年は韓国からのバイヤーが随分注文している様子。MAISON ET OBJETも日本人以外の東洋人が年々増えています。まだまだ、面白くなりそうですね、映画もインテリアも。

by julie-prisca | 2005-09-24 12:52

インテリアショップ。

MODENATUREというフランスのインテリアブランドの件で、バルスさん(゛フランフラン゛をやられている、インテリア関連企業の大手ですね)とも少し仕事をさせていただいてますが、いよいよ10月初旬、BALS STOREが中目黒にオープンですね。どんな感じに仕上るのでしょうか。個人的にもとても楽しみです。

d0012536_138132.jpg←は、BALSさんで扱っている商品の中で一番好きなHERVE GAMBのアートフラワー。いわゆる"造花"とは比べ物にならない造りの良さです。雰囲気がすごく良いし、゛枯れない゛ってとこがやっぱり魅力ですよね~。

by julie-prisca | 2005-09-23 13:09 | INTERIOR

モザイクタイルのバスルーム。

フランス版のELLE DECOが好きでよく買っているのですが、9月号は良かったので、ご紹介。

d0012536_1105573.jpg今回のには、私の好きなKELLY HOPPEN(以前このブログで、洋書をご紹介したことがあります)や陶芸家のRINA MENARDI(この人の陶器も扱いたいなと思っているのですが、日本では既に販売しているところもあって迷っているうちにやらずじまいに…)等が紹介されています。RINA MENARDIの陶器はとっても薄いのと独特の色使いが特徴で、陶器好きの方にはたまらないかも。ご興味のある方は、立ち読みでもなんでも一見の価値ありです。ELLE DECOは写真がキレイなので、自分の好きなものが写ってると嬉しいですよね。

ところで、写真もアップしておきましたが、表紙に出ているようなモザイクタイルのバスルームっていいと思いませんか??家を建てるなら絶対システムバスではなく、造り付け派です(いつのことになるのやらわかりませんが…)。皆様は、どうですか??

by julie-prisca | 2005-09-22 11:29 | INTERIOR


パリ発のインテリアを取り扱うFUGAS(フーガ)のブログ。


by julie-prisca

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LINK

カテゴリ

about us
JULIEPRISCA
INFORMATION
INTERIOR
ART
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧