フランソワーズ サガン 『愛は束縛』

d0012536_16153217.jpg今読んでいる本は、サガンの「愛は束縛」。
サガンは初期の作品の方が面白いという勝手な思いこみがあって、好きな作家ながらこれは未読だったのですが、読んでみたら非常に面白いです。
---大富豪の娘ローランスと結婚した、半分ジゴロのような作曲家の主人公ヴァンサン。パリを舞台に、彼が突然作曲家として大成功を収め、大金を手にしたことから起こる人間関係の変化を描いています…。

主人公ヴァンサンが作曲した映画主題歌のタイトルは「にはか雨」。
雨の多いこれからの季節、雨宿りしながらカフェで読むのにちょうど良いですね。
[PR]
by julie-prisca | 2007-06-03 16:33


パリ発のインテリアを取り扱うFUGAS(フーガ)のブログ。


by julie-prisca

プロフィールを見る
画像一覧

LINK

カテゴリ

about us
JULIEPRISCA
INFORMATION
INTERIOR
ART
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧