ランプシェードと光の関係

d0012536_11553245.jpg


テーブルライトNOCTURNE(ノクチューン)と現在在庫しているシェード5種類を使って、シェードの色・素材と光の関係について、ちょっと書いてみます。
(画像のシェードは、左から、ホワイト・プリーツ・ロゼ・ストライプ・ブラック)

電球は同じモノを使っていますが、シェードを交換するだけで、これだけ雰囲気が変わってきます。
布シェードの場合、薄めの生地を使っているものは、シェードを透過する光も多くなるので、空間全体をぼわっと明るく照らします。ストライプは厚めの生地を使っているので、若干光の透過が少ないですね。
そして、ブラック。これはラバー素材を使っているので、透過はありません。その為光がほぼ下のみに抜ける感じになり、輪郭がはっきりしているように感じると思います。

シェードを選ぶ場合、布地の色だけを気にしがちですが、光の透過具合も比べてみると、面白いですよ。

d0012536_125458.jpg


尚、照明は、消灯時の雰囲気も大切!ご家庭で使用される場合は、消灯している時間の方が長いと思います。周りのインテリアに溶け込ませたり、逆にアクセントカラーを持ってきたり。
考えていくととても楽しいですね。
[PR]
by julie-prisca | 2011-05-01 12:14 | INTERIOR


パリ発のインテリアを取り扱うFUGAS(フーガ)のブログ。


by julie-prisca

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LINK

カテゴリ

about us
JULIEPRISCA
INFORMATION
INTERIOR
ART
FOOD/DRINK
OTHERS

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧